« June 2008 | Main | December 2008 »

September 2008

September 23, 2008

食品の安全は命にかかわる事!

久しぶりの書き込みとなってしまいました。

最近、世間を騒がせているのは「食品の安全」
が失われていることです。

多くを中国から輸入されている「食品」、その安
全を壊すような、本来食品に入れられることの
ないものが含まれてしまっている。

回収を進めているが、回収どころかすでに販売
され
て人の口の中に入ってしまっているもの、
食べられてしまっていることは大きな問題であ
ると思います。

報道の中では今のところ健康被害の報告はな
いと、冗談ではない、子供も大人も5年、10年
先の将来に健康被害が出てもおかしくないの
ではないか?

製品を外国に頼るのは仕様がないとは言え、
食品が作り上げられる原料からして「厳しい検
査」が必要なのではと思ってます。

「国」はもちろんのこと、かかわりを持つ「商社」
も、更に食品を作るメ-カ-がしっかりとした検
査体制を整えて行かなければ日本国の国民は
皆が健康被害を受けて日本国にとって大きな
打撃となるのではと思います。

隣の国のことばかり言っていられない、輸入さ
れている「米」、事故米(汚染米)が簡単に食用
米として流通していること自体が大きな問題だ。

国民の健康をどう思っているんだろ、頭を下げ
て誤れば言いというものではない、
「度が過ぎるのも、いい加減にしろ」、事故米
(汚染米)のことが日々広がっている中、かか
わった当事者達には厳罰が必要と思われます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2008 | Main | December 2008 »